コーダー道場まつど

千葉県松戸市で CoderDojo の理念に共感したメンバーにより運営されているボランティアグループです。Scratchを使って、プログラミング的(論理的)思考を子どもたちに身につけてもらうこと、「これ作りたい」と思う、自由な発想を身につけてもらうことを目的に活動しています。

CoderDojoってなに?

CoderDojo(コーダー道場)とは、アイルランドでスタートした地域の子どもたちにボランティアでプログラミングを教える活動です。2011年からはじまったこの活動は世界中に広がり、日本でも100箇所以上のDojoが開催されています。 無料のプログラミング教室ではありません。CoderDojoは自発的に活動し、仲間どうし学び合い教え合う、子どもたちのためのプログラミングクラブです。 CoderDojoについて詳しく知りたい方はこちらの資料をご覧ください。
CoderDojoへようこそ

どんなことをするの?

コーダー道場まつどでは、教材としてScratch(スクラッチ)というプログラミングを習い始める子どもたちのために作成されたアプリを使用して指導します。
スクラッチサンプル作成動画 初回は、約1時間半の中でScratchの基本操作を学びます。 そのあと、やってみたいことを各自で行います。わからないことがある場合は、メンター(先生)がお手伝いします。 2ヶ月に一度を目安に開催します。

参加方法

このサイトや広報まつどに開催告知が掲載されます。

基本的には奇数月の第一週目土曜日または日曜日に開催されます。
開催日はcoderdojo.comの「新着ニュース」や松戸市の広報誌「広報まつど」に掲載されます。サイトの開催案内にリンクされた申込サイトからお申し込みください。

申込サイトに必要事項を記入して申し込みます

coderdojomatsudo.connpass.comで申込の受付をしています。このグルーブに登録すると道場の申し込みが行われる日にお知らせが届きます。先着順での受付になっています。

お問合せ

    お名前(必須) *

    メールアドレス (必須) *

    題名(必須) *

    メッセージ本文(必須) *

    MENU
    PAGE TOP